その5 「マダムの大英断」

 2013年9月に開催された、伊勢丹のイベントでの光景です。トップ・ソムリエの情野博之さん(アピシウス勤務)がポメリーを8杯のグラスに注ぎ分けています。スタイリッシュでカッコイイ。中に着こんだ情野さんのベストの打ち合わせ部分が丸くて、とても可愛いなと思いました。

 1800年代に、ポメリーのマダム・ルイーズが、シャンパーニュのメゾンとして初めて辛口を出しました。当時としては、大英断だったことでしょう。ポメリーを一言で表すなら、「酸味、果実味、ボディのバランスが絶妙」。田崎真也さんがフランスで数十種類のシャンパーニュをブラインド・テイスティングした際、「1番バランスの良いシャンパーニュ」と評したのが、このポメリーだったそうです。

 ユリの香の泡八杯に収まりぬ はづき

#ポメリー

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • w-facebook