その8 「音楽好きへ捧ぐ泡」

 ピアノの鍵盤のラベルが印象的な、フランソワ・スコンデのクラヴィエ・ブリュット。

このシャンパーニュは、白葡萄であるシャルドネが2/3、黒葡萄であるピノ・ノワールが1/3という比率から作られています。葡萄のブレンドの白黒比率がピアノの鍵盤に似ているため、クラヴィエ(=鍵盤)と名付けたとのこと。

 セパージュを鍵盤で見える化するなんて、フランス人のエスプリを感じます。

音楽好きへのプレゼントにも喜ばれそうな一本ですね。

 泡はじけ波思いやる夏の夕 はづき

#champagne

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square